川村摩那

プロフィール

1995生まれ 兵庫県神戸市出身
2018早稲田大学 文学部 日本語日本文学コース 卒業
2023京都芸術大学 修士課程芸術研究科 美術工芸領域 油画専攻 修了

展示歴

2022「3331 ART FAIR 2022」3331 Arts Chiyoda 東京
2023「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2023」京都文化博物館別館 京都
2023「MITSUKOSHI Art Selection」日本橋三越本店7階 催物会場 東京
2023「conversation」haku kyoto  京都
2023「KANSAI VOICE vol.2」nca | nichido contemporary art 東京
2023個展「そうして明くる日も明くる日も」haku kyoto 京都

沼田侑香

プロフィール

1992千葉県生まれ
2014-18東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻
2019-20ウィーン美術アカデミー
2018-22東京藝術大学美術研究科絵画専攻

展示歴

2022個展「現実への再インストール」/ r o i d w o r k s g a l l e r y / 東京
個展「SUPER 〈Fiction〉MARKE」/LONGY GALLERY / 東京
2021個展「曖昧とのランデブー」コートヤードH I R O O / 東京
個展「s a m p l i n g t h e o r e m 」 M o n t b l a n c 銀座/ 東京
個展「M a n c a n n o t l i v e b y r e a l a l o n e . 」

受賞・プロジェクト歴

2022牛久リ・デザインプロジェクト -Artist In Residence-(第一期生)
2019A – T O M A R T A W A R D グランプリ受賞

ドマンジェ・バレンタイン

プロフィール

1988フランス・シャンパーニュ地方生まれ
2009-11BA Fashion Design at ENSAAMA Olivier de Serres, Paris, FR
2012-14MA Fine Art at UAL Central Saint Martins School, London, UK
2016-17co-manager at art-space STATE OF THE ART, Berlin, DE

展示歴

2022Fashion Capsule Spring/Summer — Muze Gallery, Tokyo, JP
ADIDAS — curated by Nori / Calm&Punk gallery, Adidas Original store Harajuku Tokyo, JP
2021B1(Ultra)Safe — Anagra Gallery, Tokyo, JP
Valentin Dommanget Exhibition — Muze Gallery, Tokyo, JP
P.O.N.D. — Parco / Gallery X, Shibuya Tokyo, JP
2020Collection David Brolliet — Fondation Fernet-Branca, Saint-Louis, FR
2019À (re)voir sans modération — at Triangle Bleu, Stavelot, BE
Artist Residency — La Palmeraie, Bouskoura, MA
Low Res — Rue de Tanger, Casablanca, MA
2018Bienvenue.Art — with Lily Robert at Cité Internationale des Arts, Paris, FR

石山未来

プロフィール

1998北海道札幌市生まれ
2018多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 入学
2022東京藝術大学院美術研究科絵画専攻油画研究分野修士課程入学

展示歴

2022多摩美術大学卒業制作展・大学院修了制作展2022/多摩美術大学 八王子キャンパス
令和3年度 第45回東京五美術大学連合卒業・修了制作展/国立新美術館
個展「Symbolic Dream」/Room_412(渋谷)
2021多摩美術大学PBL科目展示「アイ-タイ展」出展/多摩美術大学 八王子キャンパス アートテーク
二人展「Get,Mild,Friend,Dance」/多摩美術大学 八王子キャンパス 絵画東棟402
2020個展「My punch」/Room_412(渋谷)

受賞歴

2020FACE展2020 入選
2019シェル美術賞2019角奈緒子審査員賞受賞

根本祐杜

プロフィール

1992千葉県生まれ
2015日本大学芸術学部 美術学科 彫刻コース 卒業
2017東京芸術大学 大学院美術研究科 修士課程 彫刻専攻 卒業
2018東京芸術大学 大学院美術研究科 博士後期課程 入学
2020アテネ国立芸術大学 交換留学

主な個展

2021「ナッシングアットオール」TokenArtCenter、東京
2020「パーフェクトオフィス」AOYAMA STUDIO164、東京

主なグループ展

2021「ザ・ビッグアンドハードネス」BLOCK HOUSE、ソフトハウス三ノ輪、東京
NITO08/アート空家/二人
「柳瀬山荘と彫刻」柳瀬荘、埼玉
「群馬青年ビエンナーレ2021」群馬県立近代美術館、群馬
「ポリフォニックなプロセス+プレッシャー」はしっこ、東京
「THEヨエロ寸ー尋ー」VOU棒、京都
「Infinite Jest」CADAN有楽町、東京
2020渋谷パルコ陶器売り場、Oil by美術手帖
2019「コミテコルベールアワード2019」東京藝術大学美術館地下1階、東京
「東風」武蔵野美術大学FAL、東京造形大学CSギャラリー、東京
「tokunsterlem」ヴェストファーレン・ヴィルヘイム大学、ミュンスター
「こねられない粘土のマインド」上野の森美術館ギャラリー、東京
2018「CAF賞入選作品展覧会」代官山ヒルサイドテラスF棟 ヒルサイドフォーラム、東京
「ビーナスを綴じる」The Art complex Center of Tokyo(ACT)、東京
2017「なまの記号たち−ポートレイトの現在形−」小金井アートスポットシャトー2F、東京
「Approach to the front」COCONANI左←→右、東京
「ゆるんだ遠近法展」COEXIST-TOKYO、東京
「東京芸術大学卒業・修了制作展」東京芸術大学上野校舎、東京
2015「東海さるくレジデンス」宮崎県延岡市リバーパル五ヶ瀬川、宮崎
「公益財団法人北野生涯教育振興会 彫刻奨学生作品展」日本大学芸術学部江古田校舎、東京
「東京五美術大学連合卒業 ・修了展」国立新美術館 、東京

受賞歴

2021群馬青年ビエンナーレ入選
2018CAF賞2018最優秀賞
2015日本大学芸術学部長賞

エリオット・
ジュン・ライト

プロフィール

1984アメリカ・ハイランド・スプリングス生まれ
2007フロストバーグ州立大学 卒業
2012ニューヨーク大学  修了

SOLO EXHIBITIONS

2019「ART021 SHANGHAI」EMPTY GALLERY PRESENTS ELLIOTT JUN WRIGHT 、上海
2011「ASSEMBLY」ROSENBERG GALLERY、ニューヨーク

GROUP EXHIBITIONS

2019「GHOST IN THE GHOST / CURATED BY DANIELLE WU」TIGER STRIKES ASTEROIDS、ブルックリン
2017「CCLB ANTHOLOGY III」THE LOON、トロント
2016「TASTE SPA」MANILA INSTITUTE、ニューヨーク(ORGANIZER)
2015「SARA TWO」HESTER、ニューヨーク
「LUCKY DRAW」SCULPTURE CENTER、クイーンズ
2014「PREMIUM BUNDLE / CURATED BY CLAUDIA MATE」BRONX ART SPACE、ブロンクス
「MARKETPLACE」321 GALLERY、ブルックリン
「HALF-BAKED ANTITHESIS / CURATED BY TARO MASUSHIO」+81 GALLERY 、ブルックリン
「I WANNA KISS YOU LIKE I KISSED YOU BEFORE」PRESENTATION BY PREETEEN GALLERY / MATERIAL ART FAIR、メキシコシティ
2013「UPTOWN DOWNTOWN / CURATED BY KAREN ARCHEY」ABRONS ART CENTER、ニューヨーク
「I DON’T KNOW IT’S AN ILLUSION I DON’T CARE」ORGANIZED BY PREETEEN GALLERY / VAMIALI’S 、アセンズ
2012「EVERYTHING WAS MICHAEL BOLTON AND NOTHING HURT」PRETEEN GALLERY 、メキシコシティ
「HIDDEN IN PLAIN SIGHT / CURATED BY DAVID ANDREW FREY」CINDY RUCKER GALLERY、ニューヨーク
「LICHT MEHR LICHT」DEUTSCHES HAUS、ニューヨーク
「NYU/MFA THESIS EXHIBITION」80WSE、ニューヨーク
「A LA FORTUNE DU POT」RACEBROOK LODGE、バークシャー
「CAN’T TOUCH THIS」IN COLLABORATION WITH MICHELLE CEJA / CURATED
BY KAREN ARCHEY、オンライン
2011「YIN YANG MUSIC / CURATED BY AMY GRANAT」NON OBJECTIVE SUD 、テュレット
「REVOLUTION OF EVERYDAY LIFE」THE SORBONNE、パリ
「1ST YEAR MFA GROUP EXHIBITION」THE COMMONS GALLERY、ニューヨーク

ミシェル・セハ

プロフィール

1988ロサンゼルス、カリフォルニア生まれ
2006 – 2010カルフォルニア美術大学 個別専攻 卒業
現在、東京を拠点に活動中

主な個展

2010「M O M E N T U M」 Important Projects、オークランドカリフォルニア
2010「Too Real」カルフォルニア美術大学、サンフランシスコ

主なグループ展

2020「UGO Festival 2020」新大久保UGO、東京
2016「TASTE SPA」 Manila Institute、ニューヨーク
2012「A La Fortune Du Pot」 Racebrook lodge、マサチューセッツ
「After_Duccio」Ventenna244、ニューヨーク
2011「Is This Thing On?」現代美術センター、シンシナティ
「WET CODE」Klaus Von Nichtssagend Gallery、ニューヨーク
「A 21ST CENTURY IDEA OF UNHAPPINESS」Preteen Gallery、メキシコシティ
「Origins」現代写真美術館、シカゴ
「Stone Sky Over Thingworld」Bitforms Gallery、ニューヨーク
2010「B.Y.O.B」Spencer Brownstone Gallery、ニューヨーク
「A Diamond Is Forever」Extra Extra、フィラデルフィア
「Refresh」Axiom Gallery、マサチューセッツ州ボストン
「Area/ Zone」Bruce High Quality Foundation University、ニューヨーク
「R E M E M E B E R 2 0 1 0 ?」オンライン展
「CHILLERS IN PARADISE」Jstchillin.org、オンライン展
「Avatar 4D」Noma Gallery、カリフォルニア州サンフランシスコ
「Sculpture Storage」LaMaMa Gallery、ニューヨーク
「Ride Together」カルフォルニア美術大学、サンフランシスコ
2009「The Mashup Show」Noma Gallery、サンフランシスコ
「My Biennial Is Better Than Yours」10th Lyon Biennale、フランス
「No Hay Banda」Reference Gallery、バージニア州リッチモンド
「The Pleasure Is Mine」Spacekraft Pompadour、フランス・パリ
「Shelfless」サンフランシスコ公共図書館、カリフォルニア州サンフランシスコ
2008「Banal Strangeness」Kunst Haus Gallery、カリフォルニア州サンフランシスコ

東城信之介

プロフィール

1978信州生まれ
2004東京造形大学造形学部美術学科比較造形卒業
2005東京造形大学研究生修了
現在、神奈川を拠点に活動中

主な個展

2021「10.93827160493827」Fomo、台北
2020 「すずめ色の晩餐」蔦屋書店(ATRIUM) 銀座six、東京
「ミートパイの皮膚の裏」Faro、東京
「↑ ↑ ↓ ↓ ← → ← →BA!」NEWoMan 新宿、東京
「口から入って届くまで」小海町高原美術館、長野
2018「Square×Square」cohju contemporary art、京都
「Cover up the ここ」スパイラル青山、東京

主なグループ展

2021「The Vision of Shade」AURA +、上海
2020「絵の旅 vol.5」MA2 Gallery、東京
「Japanesque! 」第一生命ギャラリー、東京
2019/2017/2015/2013/2011/2009/2007
中之条ビエンナーレ
「VOCA」上野の森美術館、東京
「対流風景 Convective Scenery 2018」広州53美術館、広州
2018「シェル美術賞」 国立新美術館、東京
「SICF18 Winner Exhibition」スパイラル青山、東京
2016「Sharing the Future」チェンマイ、タイ
2014「富士の山ビエンナーレ」富士、静岡
2013「アラフドアートアニュアル 」 福島、土湯
「マツシロオルタナティブ 」 池田満寿夫美術館、長野
2008「THE EAST and THE EAST」上野の森美術館、東京
「釜山国際環境芸術祭」釜山、韓国

受賞

2019VOCA26 グランプリ受賞
2017SICF18 spiral グランプリ受賞
2005第三回山本鼎版画展 佳賞受賞

アートフェア

2018「Seattle Art Fair」シアトル
「VOLTA14 Basel」バーゼル
2017「Sydney art rair」オーストラリア
2016「UNTITLD」マイアミ
「Art Stage Jakarta」インドネシア
「ArtFair London 2016」ロンドン
「 Art Stage Singapore」シンガポール
2015「DAEGU ARTFAIR 2015」韓国

パブリックコレクション

小海町高原美術館/長野
第一生命株式会社/東京
アスコットホテル/大手町パークビルディング
ホテルオークラ/オランダ
ザ・パークハウス広尾羽澤

菅原玄奨

プロフィール

1993東京都生まれ
2016 東京造形大学造形学部彫刻専攻領域 卒業
2018東京造形大学大学院造形研究科美術専攻領域 修了
現在、千葉を拠点に活動中

主な個展

2021「Superficial Sensation」Gallery FOMO、台北
2020「anonym」EUKARYOTE、東京
2017「東京の人」Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi、東京
2016「invisible」TAV GALLERY、東京

主なグループ展

2021「When The Distant Stars Shine」TX Huaihai、上海
「空の器-An Empty Vessel-」MA2 GALLERY、東京
2020「KIRINJI」Gallery UG、東京
「appropriate distance」銀座 蔦屋書店 アートウォール•ギャラリー、東京
「input /output」銀座 蔦屋書店 アトリウム、東京
2019「Collectors’ Collective vol.1」MEDEL GALLERY SHU、東京
「シブヤスタイル vol.13」西武渋谷店美術画廊、東京
「The Hidden God」Kiyoshi Art Space、東京
「MID CORE」TAV GALLERY、東京
「Busan Annual Market of Art 2019」BEXCO、釜山
「The Metamorphosis」EUKARYOTE、東京
「CVJ Workplace Art Project」ヤフー株式会社、東京
2018「美に宿る声に触れる日」銀座 蔦屋書店 アトリウム、東京
「NAKAMA de ART」帝国ホテルプラザ、東京
「Busan Annual Market of Art 2018」BEXCO、釜山
「YOUNG ARTIST EXHIBITION 2018」EUKARYOTE、東京
「Future Artist Tokyo-スイッチルーム-」東京国際フォーラム、東京
2017「群馬青年ビエンナーレ 2017」群馬県立近代美術館、群馬

主なレジデンス

2018 「CVJ Workplace Art Project」ヤフー株式会社、東京

主な受賞歴

2017「群馬青年ビエンナーレ 2017」奨励賞

袁方洲

プロフィール

1995中国遼寧省生まれ
2018清華大学美術学院 工芸学科ガラス専攻 卒業
2018-日本ガラス工芸協会 ユース会員
2020-クマ財団クリエイター奨学金 第4期生
2021東京藝術大学大学院美術研究科 工芸専攻 陶芸(陶・磁・ガラス造形)研究分野 修士課程 修了
東京藝術大学大学院美術研究科 工芸専攻 陶芸(陶・磁・ガラス造形)研究分野 博士後期課程 入学
現在、茨城を拠点に活動中

個展

2021「虚実体 The nonentity within the entity」デカメロン、東京
2021「中間体 Intermediary compound」 Tokyo International Gallery 東京
2023「無の反対側 Presence and Absence」 ars gallery 東京
2023「くろの結界 The boundary of black」 クマ財団ギャラリー 東京

グループ展

2023ARTISTS’ FAIR KYOTO 2023 京都文化博物館 京都
SHIBUYA STYLE vol.17 西武渋谷美術画廊 東京
2022KUMA EXHIBITION 2022 ANB Tokyo 東京
ANB Open Studio vol.1 ANB Tokyo 東京
第16回 大分アジア彫刻展 朝倉文夫記念館文化ホール 大分
2021「第69回東京藝術大学卒業・修了作品展」東京藝術大学大学美術館、東京
「 第15回 藝大アートプラザ大賞展」東京
「第24回岡本太郎現代芸術賞展」川崎市岡本太郎美術館、神奈川
「KUMA EXHIBITION 2021」東京
「第1回宮若国際芸術トリエンナーレ トライアート」福岡
「a world after pandemic-positive utopia」展覧会、東京
「創立50年記念 ’21 日本のガラス展 Glass ’21 in Japan」東京
「のせでんアートライン2021」静思館 兵庫県
2020「第14回 藝大アートプラザ大賞展」東京
「Glass Wonderland」東京藝術大学ガラス造形研究室展、東京
「2020 ASYAAF & Hidden Artists Festival」弘益美術館、 韓国
「第8回現代ガラス展in山陽小野田」山口
「立体作品展 クレアートル vol.7 – 留学生・若手作家交流展 」The Artcomlex Center of Tokyo、東京
2019「工芸美術の国際化ー伝承と創造展」日中友好会館美術館、東京
2018「大学ガラスアート展」広州美術学院、広州
「Blue Coast 煙台現代美術展」煙台市立美術館、中国
「国際交流展2018 A3プロジェクト」台湾清華大学、台湾
「清華大学美術学院卒業制作展」清華大学美術館、北京
「 第14回 大分アジア彫刻展」朝倉文夫記念館文化ホール、大分
「Fusion & Crossover」トリエンナーレ現代ガラス芸術展、中国
「中国美術教育機関卒業生優秀作品展」中央美術学院、北京
「若手工芸作家国際展 第四回薪技芸・燦」バングラデシュ国立美術館、バングラデシュ
2017「Junior Glass Ways 国際ガラスアートコンベ入選作品展覧会」チェコ共和国
「若手工芸作家国際展 第三回薪技芸・霊」上海
「第2回 杭州国際現代ガラストリエンナーレ」中国美術学院、杭州
2016「Tianyuan IGAF 2016 Glass & Ice」河北省、中国

受賞

2021「第15回 藝大アートプラザ大賞展」 入選
「第24回岡本太郎現代芸術賞展」入選
「東京藝術大学原田賞奨学基金」受賞
「第1回宮若国際芸術トリエンナーレ トライアート」入賞
2020「第14回 藝大アートプラザ大賞展」入選
「第8回現代ガラス展in山陽小野田」入選
2018「清華大学美術学院卒業制作」優秀賞
「清華大学卒業論文」優秀賞
「第14回 大分アジア彫刻展」優秀賞
2017「国家奨学金 」中国
「第三回 薪技芸・霊 国際青年工芸美術展」 受賞

その他

2019中国彫刻年鑑 -中国彫刻雑誌社刊-
2017薪技芸・霊 -人民郵電出版社- Liu Runfu氏編著

コレクション

中国外務省、北京
朝倉文夫記念文化ホール 、大分
株式会社アーバネットコーポレーション、東京