東城信之介

プロフィール

1978信州生まれ
2004東京造形大学造形学部美術学科比較造形卒業
2005東京造形大学研究生修了
現在、神奈川を拠点に活動中

主な個展

2021「10.93827160493827」Fomo、台北
2020 「すずめ色の晩餐」蔦屋書店(ATRIUM) 銀座six、東京
「ミートパイの皮膚の裏」Faro、東京
「↑ ↑ ↓ ↓ ← → ← →BA!」NEWoMan 新宿、東京
「口から入って届くまで」小海町高原美術館、長野
2018「Square×Square」cohju contemporary art、京都
「Cover up the ここ」スパイラル青山、東京

主なグループ展

2021「The Vision of Shade」AURA +、上海
2020「絵の旅 vol.5」MA2 Gallery、東京
「Japanesque! 」第一生命ギャラリー、東京
2019/2017/2015/2013/2011/2009/2007
中之条ビエンナーレ
「VOCA」上野の森美術館、東京
「対流風景 Convective Scenery 2018」広州53美術館、広州
2018「シェル美術賞」 国立新美術館、東京
「SICF18 Winner Exhibition」スパイラル青山、東京
2016「Sharing the Future」チェンマイ、タイ
2014「富士の山ビエンナーレ」富士、静岡
2013「アラフドアートアニュアル 」 福島、土湯
「マツシロオルタナティブ 」 池田満寿夫美術館、長野
2008「THE EAST and THE EAST」上野の森美術館、東京
「釜山国際環境芸術祭」釜山、韓国

受賞

2019VOCA26 グランプリ受賞
2017SICF18 spiral グランプリ受賞
2005第三回山本鼎版画展 佳賞受賞

アートフェア

2018「Seattle Art Fair」シアトル
「VOLTA14 Basel」バーゼル
2017「Sydney art rair」オーストラリア
2016「UNTITLD」マイアミ
「Art Stage Jakarta」インドネシア
「ArtFair London 2016」ロンドン
「 Art Stage Singapore」シンガポール
2015「DAEGU ARTFAIR 2015」韓国

パブリックコレクション

小海町高原美術館/長野
第一生命株式会社/東京
アスコットホテル/大手町パークビルディング
ホテルオークラ/オランダ
ザ・パークハウス広尾羽澤

菅原玄奨

プロフィール

1993東京都生まれ
2016 東京造形大学造形学部彫刻専攻領域 卒業
2018東京造形大学大学院造形研究科美術専攻領域 修了
現在、千葉を拠点に活動中

主な個展

2021「Superficial Sensation」Gallery FOMO、台北
2020「anonym」EUKARYOTE、東京
2017「東京の人」Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi、東京
2016「invisible」TAV GALLERY、東京

主なグループ展

2021「When The Distant Stars Shine」TX Huaihai、上海
「空の器-An Empty Vessel-」MA2 GALLERY、東京
2020「KIRINJI」Gallery UG、東京
「appropriate distance」銀座 蔦屋書店 アートウォール•ギャラリー、東京
「input /output」銀座 蔦屋書店 アトリウム、東京
2019「Collectors’ Collective vol.1」MEDEL GALLERY SHU、東京
「シブヤスタイル vol.13」西武渋谷店美術画廊、東京
「The Hidden God」Kiyoshi Art Space、東京
「MID CORE」TAV GALLERY、東京
「Busan Annual Market of Art 2019」BEXCO、釜山
「The Metamorphosis」EUKARYOTE、東京
「CVJ Workplace Art Project」ヤフー株式会社、東京
2018「美に宿る声に触れる日」銀座 蔦屋書店 アトリウム、東京
「NAKAMA de ART」帝国ホテルプラザ、東京
「Busan Annual Market of Art 2018」BEXCO、釜山
「YOUNG ARTIST EXHIBITION 2018」EUKARYOTE、東京
「Future Artist Tokyo-スイッチルーム-」東京国際フォーラム、東京
2017「群馬青年ビエンナーレ 2017」群馬県立近代美術館、群馬

主なレジデンス

2018 「CVJ Workplace Art Project」ヤフー株式会社、東京

主な受賞歴

2017「群馬青年ビエンナーレ 2017」奨励賞

袁 方洲

プロフィール

1995中国遼寧省生まれ
2018清華大学美術学院 工芸学科ガラス専攻 卒業
2018-日本ガラス工芸協会 ユース会員
2020-クマ財団クリエイター奨学金 第4期生
2021東京藝術大学大学院美術研究科 工芸専攻 陶芸(陶・磁・ガラス造形)研究分野 修士課程 修了
東京藝術大学大学院美術研究科 工芸専攻 陶芸(陶・磁・ガラス造形)研究分野 博士後期課程 入学
現在、茨城を拠点に活動中

個展

2021「虚実体 The nonentity within the entity」デカメロン、東京

グループ展

2021「第69回東京藝術大学卒業・修了作品展」東京藝術大学大学美術館、東京
「 第15回 藝大アートプラザ大賞展」東京
「第24回岡本太郎現代芸術賞展」川崎市岡本太郎美術館、神奈川
「KUMA EXHIBITION 2021」東京
「第1回宮若国際芸術トリエンナーレ トライアート」福岡
「a world after pandemic-positive utopia」展覧会、東京
「創立50年記念 ’21 日本のガラス展 Glass ’21 in Japan」東京
2020「第14回 藝大アートプラザ大賞展」東京
「Glass Wonderland」東京藝術大学ガラス造形研究室展、東京
「2020 ASYAAF & Hidden Artists Festival」弘益美術館、 韓国
「第8回現代ガラス展in山陽小野田」山口
「立体作品展 クレアートル vol.7 – 留学生・若手作家交流展 」The Artcomlex Center of Tokyo、東京
2019「工芸美術の国際化ー伝承と創造展」日中友好会館美術館、東京
2018「大学ガラスアート展」広州美術学院、広州
「Blue Coast 煙台現代美術展」煙台市立美術館、中国
「国際交流展2018 A3プロジェクト」台湾清華大学、台湾
「清華大学美術学院卒業制作展」清華大学美術館、北京
「 第14回 大分アジア彫刻展」朝倉文夫記念館文化ホール、大分
「Fusion & Crossover」トリエンナーレ現代ガラス芸術展、中国
「中国美術教育機関卒業生優秀作品展」中央美術学院、北京
「若手工芸作家国際展 第四回薪技芸・燦」バングラデシュ国立美術館、バングラデシュ
2017「Junior Glass Ways 国際ガラスアートコンベ入選作品展覧会」チェコ共和国
「若手工芸作家国際展 第三回薪技芸・霊」上海
「第2回 杭州国際現代ガラストリエンナーレ」中国美術学院、杭州
2016「Tianyuan IGAF 2016 Glass & Ice」河北省、中国

受賞

2021「第15回 藝大アートプラザ大賞展」 入選
「第24回岡本太郎現代芸術賞展」入選
「東京藝術大学原田賞奨学基金」受賞
「第1回宮若国際芸術トリエンナーレ トライアート」入賞
2020「第14回 藝大アートプラザ大賞展」入選
「第8回現代ガラス展in山陽小野田」入選
2018「清華大学美術学院卒業制作」優秀賞
「清華大学卒業論文」優秀賞
「第14回 大分アジア彫刻展」優秀賞
2017「国家奨学金 」中国
「第三回 薪技芸・霊 国際青年工芸美術展」 受賞

その他

2019中国彫刻年鑑 -中国彫刻雑誌社刊-
2017薪技芸・霊 -人民郵電出版社- Liu Runfu氏編著

コレクション

中国外務省、北京
朝倉文夫記念文化ホール 、大分

井田大介

プロフィール

1987 鳥取県生まれ
2015東京藝術大学大学院美術研究科修了
2016MADアーティストプラクティス修了
現在、東京を拠点に活動中

主な個展

2019「着られた指」 TEZUKAYAMA GALLERY、大阪
2018「Photo Sculpture」 3331 Arts Chiyoda、東京
2016「ただいま、ハニー」 トーキョーワンダーサイト渋谷、東京
2015「NOWHERE」 米子市美術館、鳥取

主なグループ展

2021東京ビエンナーレ「⾒なれぬ景⾊へ ―純粋×切実×逸脱―」 東京
2020Public Device「彫刻の象徴性と恒久性」 東京芸術大学美術館陳列館、東京
2019「継ぎ接ぎ展」 TEZUKAYAMA GALLERY、大阪
2018「富士の山ビエンナーレ2016」 富士市、静岡
2017「彫刻の五・七・五 Haiku-Sculpture 2017」 女子美術大学美術館、神奈川
「ラブラブショー2」 青森県立美術館、青森
2016「富士の山ビエンナーレ2016」 富士市、静岡
「彫刻 – 気概と意外」 東京芸術大学美術館陳列館、東京
カオス*ラウンジ新芸術祭2016 市街劇「地獄の門」 いわき市、福島
「感性の法則」 MAKII MASARU FINE ARTS、東京
「第19回岡本太郎現代芸術賞展」 川崎市岡本太郎美術館、神奈川
2015「TRANS ARTS TOKYO 2015」 東京
カオス*ラウンジ新芸術祭2015 市街劇「怒りの日」 いわき市、福島
「トーキョーワンダーウォール2015 入選作品展」 東京都現代美術館、東京
「第2回CAF賞 作品展」 アーツ千代田 3331、東京

受賞

2016第19回 岡本太郎現代芸術賞 入選
2015第2回CAF賞 入選
トーキョーワンダーウォール 入選
2014AAC2014 最優秀賞

その他

2018野村財団助成金

神農 理恵

プロフィール

1994三重県生まれ
2015名古屋学芸大学 メディア造形学部 ファッション造形学科 中途退学
2018名古屋造形大学 造形学部 美術専攻 コンテンポラリーアートコース 卒業
2020武蔵野美術大学院 造形研究科 修士課程 美術専攻 彫刻コース 修了
現在、埼玉を拠点に活動中

個展

2020「untitled」 gallery DEN5、東京
2019「a fresh pleasant, feeling」 東京造形大学 オルタナティブスペースmime、東京

グループ展

2021「ART@DAIMARU(BEAMS×mui Lab)」 大丸京都店、京都
2020「CAF賞2020」 代官山ヒルサイドテラス、東京
「ShiftOperation Tokyo workflow」 CAVE AYUMI GALLERY、東京
「令和元年度 第43回 東京五美術大学連合卒業・修了制作展」 国立新美術館、東京
「令和元年度 武蔵野美術大学卒業・修了制作展」 武蔵野美術大学 美術館、東京
2019「ゆくりか」 See Saw gallery+hibit、愛知
「カンガルーが走れば」 府中市美術館 市民ギャラリー、東京
「群馬青年ビエンナーレ2019」 群馬県立近代美術館、群馬
2018「名古屋造形大学卒展」 名古屋造形大学、愛知
2017「みのかも annual 2017 On location」 美濃加茂 文化の森、岐阜

受賞

2020「CAF賞2020 block on wax」 名和晃平 審査員賞
2019「群馬青年ビエンナーレ2019 ブロックにガムテープ」 入賞
2018「名古屋造形大学 卒展」 桃美会賞

西太志

プロフィール

1983大阪生まれ
2006大阪芸術大学芸術学部美術学科絵画コース 卒業
2015京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻油画 修了
現在、静岡を拠点に活動中

個展

2020「GHOST DEMO」資生堂ギャラリー、東京
「月の裏側を見る」FINCH ARTS、京都
2018「NIGHT SEA JORNEY」GALLERY ZERO、大阪
2017「指揮者:CONDUCTOR」GALLERY ZERO、大阪
2016「黒い絵」ARTZONE、京都

グループ展

2021「Aliens 2」FINCH ARTS、京都
2020「Rollin’ Rollin」FINCH ARTS、京都
「めくるめく世界:EL MUNDO ALUCINANTE」GALLERY ZERO、大阪
2019「風能奈々+西太志 <ある事件によって底に触れる>」2kw gallery、滋賀
2018「呪と祝」KUNST ARZT、京都
2018-2017「西太志+矢野洋輔 <居心地の良さの棘>」8/ ART GALLERY / TOMIO KOYAMA GALEERY、東京
2017「京芸transmit program 2017」京都市立芸術大学ギャラリー@KUCA、京都
「ラインズ:LINES」GALLERY ZERO、大阪
2016「琳派400年記念新鋭選抜展 – 琳派 FOREVER – 」京都文化博物館、京都
2015「アートアワードトーキョー丸の内 2015」丸ビル マルキューブ、東京
「ART OSAKA 2015 企画展<アートで目覚める vol. 3>」ホテルグランヴィア大阪、大阪
2014「作品中!」ギャラリー16、京都
2013「超京都 特別展示<暗黙知>」平成の京町家モデル住宅展示場KYOMO、京都
「洛美展」京都市立洛友中学校、京都
2012「Alkuluku – Japanese contemporary Art to Raaha」Galleria Myötätuuli、ラーへ、フィンランド

ACCOLADES

2020shiseido art egg 入選
2016シェル美術賞展2016 入選
2015アートアワードトーキョー丸の内 2015 グランプリ

その他

2014京都銀行 美術研究支援制度 選定

コレクション

京都銀行

友沢こたお

プロフィール

1999フランス、ボルドー生まれ
2018東京藝術大学 美術学部絵画学科油画専攻 入学
現在、東京を拠点に活動中

個展

2021「caché」阪急MEN’S TOKYO tagboat、東京
2020「Pomme d’amour」mograg gallery、東京

グループ展

2021「TAGBOAT ARTSHOW」阪急MEN’S TOKYO、東京
「まだその時ではない」創英ギャラリー、東京
2020「remix」3331artschiyoda、東京
「シブヤスタイル」西武渋谷店美術画廊オルタナティブスペース アートショップ、東京
「WAVE2020」 3331artschiyoda、東京
「MIND THE GAP」 The Blank Gallery、東京
「モコゾウ×アート展」 パールブックショップ&ギャラリー、東京
「沈黙」目黒美術館区民ギャラリー、東京
「紙上昆虫採集展」 ビリケンギャラリー、東京
「アックス表紙展」ビリケンギャラリー、東京
「とろろ園II」トランスポップギャラリー、東京
「藝大アートプラザ大賞2020」藝大アートプラザ、東京
2019「/」 東京藝術大学、東京
「WAVE2019」3331artschiyoda、東京
「2019年度久米桂一郎奨学金受賞者展示」 yuga gallery、東京
「東京アンデパンダン」 東京藝術大学陳列館、東京
「とろろ園」(友沢ミミヨと2人展)ビリケンギャラリー、東京
2018「ガングロ牧場」(アンディ・ボリュスと2人展)渋谷アップリンクギャラリー、東京

受賞

2020藝大アートプラザ大賞入選
2019久米賞

熊倉涼子

プロフィール

1991東京都生まれ
2014多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業
現在、東京を拠点に活動中

個展

2019「coniunctio」MEDEL GALLERY SHU(帝国ホテルプラザ)、東京
2018「Pseudomer」RED AND BLUE GALLERY、東京
2016「PICTOMANCY」RED AND BLUE GALLERY、東京
2013「Frame In-out」 GALLERY KINGYO、東京

グループ展

2019「STATION! in PACK 2019」Post Territory Ujeongguk, ソウル
「MID CORE」TAV GALLERY、東京
2018「DI-VISION/0」TAV GALLERY、東京
「ANOTHER LENS 新たな視点」JR上野駅Breakステーションギャラリー、東京
2017「密柑山スケッチブック」(リトグラフ展) See Saw Gallery +hibit、名古屋
「そ」(日本文化藝術財団奨学生展) 京都造形芸術大学・東北芸術工科大学外苑キャンパス、東京
2016「吉原芸術大サービス」旧吉原地区にて、東京
2015「シブヤスタイル vol.9」西武渋谷店美術画廊、東京
「シブカル祭。2015」パルコミュージアム、東京
「ASIA WEEK NEW YORK」Bernarducci Meisel Gallery、ニューヨーク
2014「PLANET JAM」MASATAKA CONTEMPORARY、東京
「That I shall say good night till it be morrow.」新宿眼科画廊、東京

受賞

2019群馬青年ビエンナーレ 入選
2017FACE2017 損保ジャパン日本興亜美術賞 入選
2014多摩美術大学卒業制作展 福沢一郎賞
2011第47回神奈川県美術賞 準大賞受賞

その他

2017和光大学クリエイティブ特別講義
2016個展「PICTOMANCY」関連トーク 林道郎(美術史家/上智大学教授)× 飯盛希(美術批評)
2013平成25年度 日本文化藝術財団奨学生

一林保久道

プロフィール

1992石川県で生まれる
2015京都精華大学日本画専攻 卒業
現在、東京を拠点に活動中

個展

2021「Outer World」 The blank gallery、東京
2020「Outer World」 MARCO、大阪
「The tower」 ダイトカイ、東京
2019「The tower」 藤井大丸、京都
2018「Melee close in」 Anagra、東京
2017「Fighter」 argument gallery、東京
「Weird and wonderful」 FALO、東京

グループ展

2020「Input/Output」 銀座GINZASIX蔦屋書店、東京
2019「VIEWS and FACES」 THE blank GALLERY、東京
2018「memento mori」 L’illustre Galerie LE MO NDE、東京
「Epic painters vol.4」 The blank gallery、東京

その他

2019LOSTAGE & bacho スプリットアルバムのジャケットを担当。
Nike Osakaの壁面のアートワークを担当。

牧田愛

プロフィール

1985千葉市に生まれる
2008筑波大学芸術専門学群美術専攻洋画コース 卒業
2013東京藝術大学大学院芸術学専攻美術教育研究科 修了

個展

2020「Artifact」日本橋三越本店、東京
2019牧田愛個展「Forms」 ちばぎんひまわりギャラリー、東京
2018「Reflect on 10 years – Ai Makita」 軽井沢ニューアートミュージアム、長野
2017 「Works in New York」 スパイラル、東京
「Moving」市民ギャラリーいなげ、千葉
「Gradation」 Gallery Vask、マニラ
2015「Behave As a Named Existence」 Roentgenwerke AG、東京
2013「13・17」Ai Kowada Gallery、東京
「SIGNS OF LIFE」 伊勢丹新宿、東京
2012「Jewels」 画廊くにまつ、東京

グループ展

2020 「This is now」ANAインターコンチネンタル東京、東京
「Art Cake Online Group Presentation」 Art Cake、ニューヨーク
2019「Assorted Chocolates」ANAインターコンチネンタル東京、東京
「Self-Portrait as Mirror, Mirror as Self-Portrait」 Artinformal Greenhills、マニラ
2018「Shuttlecock」ANAインターコンチネンタル東京、東京
「無明と可視」ポーラミュージアム アネックス、東京
2017「Silos」ART3 Gallery、ニューヨーク
「In Organic: Emerging Japanese Artist in New York」 在ニューヨーク日本総領事館、ニューヨーク
2016「クロニクル、クロニクル!」 Creative Center Osaka、大阪
2015「Speak Soft, Listen Hard」 Gallery Underground、マニラ
「濫觴 巧術chapterⅥ」 スパイラル、東京
「創造海岸いなげ」市民ギャラリーいなげ、千葉
「第18回岡本太郎現代芸術賞」 川崎市岡本太郎美術館、神奈川
2014「三越×藝大」日本橋三越、東京
「縹渺 巧術 chapterⅤ」スパイラル、東京
「未来展-美大の競演」 日動画廊、東京
「第1回テラダアートアウォード」 T-Art Gallery、東京
2013「韜晦 巧術chapterⅣ」スパイラル、東京
2012「Art Award Next 2012」 東京アート俱楽部、東京
「C-DEPOT 2012 Tokyo-Yokohama」横浜赤レンガ倉庫、神奈川
2011「nine colors」西武渋谷、東京

アートフェア

2019Taipei Dangdai、台北南港展覧館、台北
2018Art Miami、One Herald Plaza、マイアミ
アートフェア東京2018、東京国際フォーラム、東京
2017Art Taipei 2017、Taipei World Trade Center、台北
2016Art Taipei 2016、Taipei World Trade Center、台北
2015Infinity Japan Contemporary Art Show、新興三越、台中
2014アート名古屋2014、ウエスティンホテル名古屋、名古屋
2013アートフェア東京2013、東京国際フォーラム、東京
2012アートフェア東京2012、東京国際フォーラム、東京
Art Taipei 2012、Taipei World Trade Center、台北
2011アート京都2011、ホテルモントレ京都、京都

レジデンス

2020Art Cake、ニューヨーク
2019Varda Artist in Residency、サウサリート
2018Varda Artist in Residency、サウサリート
2017Residency Unlimited、ニューヨーク

受賞歴

2017ポーラ美術振興財団海外派遣助成
2015第18回岡本太郎現代芸術賞
千葉市芸術文化新人賞
2014第1回テラダアートアウォード
2013東京藝術大学大学院修了作品展美術館買い上げ賞

コレクション

東京藝術大学大学美術館
高橋コレクション

プレス・インタビュー

2019北原 徹「Drawing A Wonderful Light」PLEASE12
ロバート・アントン・パターソン「インタビュー:牧田愛」Leafbox
http://leafbox.com/post/182585461040/interview-ai-makita
2017ロナルド・マバナグ、クリストファー・ファン「Sublime rage against the machines: Ai Makita」ロンとクリスによる厳選 :https://handpickedbyronandchris.blogspot.com/2017/01/sublime-rage-against-machines-ai-makita.html
2013島貫泰介 「Contemporary Sublime」ART NAVI